2007年06月23日

RBR 舗装路・・・舗装路か!!

RBRC Rd.3ならびにJ-RBRC Rd.2のフランスが終了しました。
どちらもこのラウンドで折り返し地点。

もともとそこまで舗装路が好きではない僕なので、今回はポイントゲッツする!という目標で走りました。

RBRCは、ラリー中盤で一気に天候が崩れるというなかなかのマゾ構成。
ここがキーになると踏んだので、レッキ期間中は超苦手のウェットターマックを走りこみ走りこみ。
まあまあ納得のいくセットは出すことができ、本番でも雨3本中2本は好タイム。残り1本は馬鹿力三人組登場orz
終始おっかなびっくりな走りでしたが、木に真正面からぶつかったのに
リタイアなしっていうのが効いたようで、なんと思いもよらぬフルポイント獲得。
Σ(゚Д゚;≡;゚д℃(゚д゚)エ?マジデ?
ひえぇ〜。何はともあれやったZE☆

WS00047.JPG

翌日はJ-RBRC。ほぼぶっつけ。
RBRC同様、ウェットはちょっと走りこみしましたが^^;
今回、AOSiさんが初参戦されました。パチパチパチ。
なんとラリスクをクリアしてないのにトーナメントに出る!と言い張ったすごいお方!
すごいっす!
ステージごとのコメントが面白すぎますw

ラリーは予想通り、レグ1後半のウェットで順位が変動。
Shimさんがトップ。そして1秒差(!)で僕。
今回J初参戦となったgonzoさんも好タイムを出して3番手。
一方、ウェットステージでしかけておいた罠にまんまとハマったwこの方は下位に低迷^^;
レグ2は同時走行組では暫定トップで終了し、翌日Shimさん&AOSiさんが走られるのをライヴで観戦してたんですが、
Shimさんと僕の順位がコロコロ変わる変わる。
こえぇぇぇ。心臓にわるぅぅ〜。

そして勝負は3秒差で今ラウンド一番の罠がしかけてある樹海Pribramへ。

WS00052.JPG

えー、走られた方はびっくりされたと思いますが、あれで正常です。ビデオカードはイカれてませんw
heavy cloud&heavy fogの設定にするとああなるようでw
視界は5メートル先くらいしか見えないという超濃霧(写真参照)。
誰もがビビリミッター全開。
僕は6分1秒。Shimさんは・・・・・・・・・・・・・6分7秒。
ヤターー!
あぁ〜心臓に悪い。そしてPribramは目に悪い。チカチカする。

WS00050.JPG
常にこんな感じですよ・・・あーーーシパシパする。

しかし苦手のラウンドで両方ともフルポイント獲得できるとは思ってなかったです。
しかしポイント表を見るとJ-RBRCはかなりの混戦模様。

まだまだどちらの選手権も壮大なネタとか何が起こるかわかりません。
残りラウンドも皆さんよろしくです。
posted by つてツテ at 11:53| Comment(2) | TrackBack(1) | Richard Burns Rally(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

ターマックか・・・ターマックねぇ・・・

・・・っとその前に。
RBRCと並行してJ-RBRCも開幕しました。
その名の通り、S1600クラスの選手権です。
このチキチキ感がたまりません。

J-RBRCは全4戦の開催。緒戦はフィンランド。
トップのDentakuさんについていこうとプッシュすると

WS00034.JPG

こんな感じorz

さらに常に

WS00041.JPG

こんな感じorzorz

終始gdgdな走りでございました;;
結果はこちら

今日はRBRCのフランス。
翌日にはJもあります。
ターマック・・・ターマックねぇ。はぁ・・・。
posted by つてツテ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Richard Burns Rally(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

RBRC Rd.2 Finland

というわけで、RBRC第2戦に参加してきました。

WS00026.JPG

今回は得意というか、一番好きなラウンドなので、何とかなるんじゃないか〜?というあま〜い考えでレッキなどに参加すると、
どうやらファビアのデフが自分のイメージと結構違うことに気づくorz
テストですよテストテストにテストを重ねておまけにテストもついて来るお得感。もうわけわからん。

そんなこんなで、練習ではいい感じに走ることが出来てましたが、
やっぱ元々のクセって出ちゃいますね、本番で。
乗れてなかった・・・。

でもリタイアなしで完走できたので、良かったです。
参加した皆さん、おつでした!また次もよろしくです^^


P.S.15日〜16日にかけてJ-RBRCという、S1600車両を使った選手権も開幕します。
15日23:00から同時走行組はスタートしますんで、よろしかったらどぞ〜。
posted by つてツテ at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Richard Burns Rally(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

RBRC Rd.1 Australia

RBR Tournamentsを利用した大会、RBRCが始まりました。

WS0002002.JPG

2SSごとにサービスがありますが、やっぱりちゃんと計画して走らないとすぐに車が壊れたりコースアウトしたりします。
この辺がいい味出してたりするんですけどね。

途中、苦手なSS3&4でリズムを崩して色んなところに当たりましたが、
その後は何とか乗れてノーリタイアで完走できました。

・・・って!リプ見てたら結構コースアウトとかしてるわw
よかった・・・生き残ってて。

次はFinlandか。
そういやファビアであんまり走ったことないなぁ。練習しとこ。
posted by つてツテ at 12:03| Comment(4) | TrackBack(0) | Richard Burns Rally(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

RBR Tournamentにウッキー

ここ1ヶ月ほど、RBR Tournament(以下RBRT)にどっぷり奥深くまでハマっております。
これまでもRBRnetでマルチなど、他車とのバトルはできたのですが、
RBRTは時間を気にすることなく、ラリー開催期間中ならいつでも世界中のドライバーたちとタイムを競い合えるんです。

これはやばいです。いかんです。事件です。
脳汁でまくりです。

簡単に言うと、RBRのChampionshipモードのオンライン版といいますかね。
ダメージを持続したり、サービスで直したり、スーパーラリーもあったり。
「ラリー」してるんですよ。
もっと詳しい説明は、y-kakuさんが作ってくださったこちらの説明サイトを参照していただければ、と。

走れる車も、WRカー、グループA、グループN、S1600ともりだくさん。
そして何より先ほども述べたとおり、時間に縛られずプレイできるって言うのも魅力のひとつでしょう。

最近はちょっとN車の魅力が分かり始めて、ちょっとずつ触手を伸ばし始めてます。

さて、今日はどこを走ろうか・・・
posted by つてツテ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(1) | Richard Burns Rally(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。